無料カウンセリング・セカンドオピニオンのご予約・お問い合わせ

【受付時間】平日 10:00-19:00、土 10:00-18:30 【休診日】木曜、日曜、祝日

ブログ

ブログ

2020年9月5日

精密根管治療


こんにちは。名古屋市のさぶり歯科です。当院で行っている精密根管治療についてお話します。

他の歯医者で「もう抜いたほうがいい」と言われた歯をなるべく抜かずに保存するのが当院の精密根管治療です。

当院の精密根管治療はマイクロスコープ(手術用顕微鏡)やラバーダム防湿、歯科用CTによる診断を行ってます。その他特殊な専門的機材を使用し十分な治療時間をかけて行います。

*マイクロスコープ

こちらが当院で使用しているマイクロスコープです。マイクロスコープとは細部まで見ることのできる顕微鏡のことです。現在、日本の歯科医院でマイクロスコープを使用している医院はまだ少ないのが現状です。マイクロスコープは肉眼の10倍~の術野と言われており、肉眼では見えなかった歯根の内部の病巣を確認しながら治療することができます。歯の根っこはとても狭く複雑に入り組んでいます。マイクロスコープを使用することで細菌の除去率が飛躍的に上がります。

当院の精密根管治療の様子です。

細部まで確認できます。周りの青いシートはラバーダムです。

*ラバーダム防湿

ラバーダム防湿とは歯にゴムのシートをかけて、治療している歯に唾液が入らないようにするためのものです。お口の中には細菌がたくさん存在します。そのため根管治療中の歯に唾液が入らないようにする必要があります。唾液から歯を隔離することで無菌的に治療をすることができます。ラバーダムを使用することで根管治療の成功率も格段に上がります。そしてラバーダム防湿をすることで根管治療後の病巣の再発率を大幅に減少できます。ラバーダム防湿を使用している歯科医院は日本ではまだ少ないです。

*歯科用CT

歯科で一般的に使用されているレントゲンは平面的な情報しか得られません。しかし歯科用CTを使用することにより立体的な情報を得ることができます。360度方向から撮影するのでレントゲン写真では写らない歯の裏の病巣なども見つけることができます。歯の根は複数あったり、歯根が曲がっていることも多く、通常のレントゲン写真では正確に歯根の状態を把握することが難しいです。歯根が破折している場合でも歯科用CTであればより正確に診断ができます。

さぶり歯科では精密根管治療の無料カウンセリングを行ってます

以下のような悩みをお持ちの方は、まずは、“無料カウンセリング”を受診してください。

*現在通っている歯科医院で「この歯は抜きましょう」と言われた方

*今後、1 本でも多く自分の歯を残したいと思われている方

*現在、根管治療中だが、なかなか痛みがなくならない、腫れが引かないという方

*治療に興味があるが、治療期間や費用が気になる方

*より高度で専門的な治療を受けたい方

*一度根管治療をしたが再発した方

上記のようなお悩みをお持ちの方、精密根管治療に興味がある方に“無料カウンセリング”を行っています。また、精密根管治療をするしないに関わらず受診が可能です。

当院は、完全予約制となっています。
予約は、電話、または、メールでお受けすることが可能です。

お電話でのご予約は、052-221-1777まで

メールでのご相談はこちら

https://www.excellent-dental.com/appointment.htm

精密根管治療の専門サイトもございます

https://www.epicdental.net/medical/micro-endodontics.html

カウンセリングお待ちしてます。

無料カウンセリング
Free Counseling

  • 他の医院で「治療できないと言われたが、本当にできないのか?
  • 自分には、どのような治療の可能性があるのか?
  • これ以上の治療は難しいと言われた
  • 私でも再生治療が可能なのか診てほしい
  • 治療の費用を確認したい
  • 治療の回数・期間を確認したい
  • 今後どうしたら良いのか?幅広い視野で検討して欲しい
  • 歯をどうしても残したい・抜歯したくない
  • もう歯のことで悩むのは最後にしたい
  • 精密根管治療、歯周再生治療がどんな治療か詳しく知りたい

上記のような方は、無料カウンセリングの受診をお勧めいたします。無料カウンセリングを受けたからといって、当院で治療を開始する義務はありませんので、安心して受診ください。

無料カウンセリングについて
詳しくはこちらから